事前検査(航空機・航空券のみ購入の方)
よくある質問

(全般)

Q:いつまでに申し込めば良いですか。

A:空港検査センターで検査を受けたい方は飛行機搭乗の7日前、検査キットの郵送で検査を受けたい方は飛行機搭乗の14日前がお申し込みの期限となりますが、できるだけ余裕を持ってお申し込みください。

Q:申込期限を過ぎているのですが、検査を受けることはできますか。

A:事前検査(航空機利用)では、期限後のお申し込みはできませんが、空港検査センターは当日予約もできますので、ご自身でご予約いただき、検査費用をご負担いただければ、検査を受けることはできます。
羽田空港PCR検査センター
伊丹空港PCR検査センター
福岡空港PCR検査センター
また、宮崎に帰県後、ご実家等で事後検査を受けることもできます。こちらは、帰県後10日目までのお申込みが可能となっています。事後検査のお申込み、お問い合わせはこちら

Q:家族などのグループで利用するときは、代表者が申し込めば良いですか。

A:検査を受ける個人ごとに申込み手続きを行ってください。

Q:受付確認メールが届きません。

A:迷惑メールフォルダに振り分けられている可能性がありますので、ご確認ください。確認できない場合は、pcr-support@pref.miyazaki.lg.jpからのメールを受信できるようスマートフォン等の受信設定を行った上で、再度お申し込みください。
また、併せて以下のアドレスについても受信設定を行ってください。
※ 検査結果メール corona-testcenter2@kinoshita-group.co.jp
※ 空港検査センターをご利用の方(無料検査メール)
・ANA、ソラシドエア、ORC、Peach、ジェットスターをご利用の方pcr_miyazaki@abc.jp
・JALをご利用の方 miyazaki-notten@jal.com

Q:申込みのキャンセルをしたいのですが。

A:お問い合わせフォームから、「お申込みのキャンセル」のカテゴリを選択し、お申込日、ご搭乗日、空港検査または郵送検査を記載の上、ご連絡ください。

Q:欠航で便の振替があったのですが、検査へのお申込みはどうすれば良いですか?

A:現在の申込みを一旦キャンセルし、再度お申込みください。申込期限を過ぎて再度のお申込みができない場合は、現在の申込日、搭乗日に加え、振替後の搭乗日、航空会社名、便名、予約番号または確認番号を記載の上、ご連絡下さい。※変更が間に合わず、検査が受けられないことがあります。

Q:申込みの入力データを間違ったので変更したいのですが。

A:ご住所、電話番号、メールアドレスの変更はお問い合わせフォームからご連絡下さい。お名前や便名、予約番号、確認番号等の予約情報は、変更できませんので、再度お申し込み下さい。なお、予約情報の間違いで飛行機の予約確認ができない場合は、受付できなかった旨のメールをお送りします。

Q:咳や発熱症状等、コロナに似た症状がある場合も検査できますか?

A:当サポートは、症状のない方を対象としています。症状のある方は医療機関へご相談ください。

Q:乳幼児でもサポートを利用できますか?

A:お子様のお名前で航空券を購入した場合は利用可能ですが、乳幼児は検体採取が困難なため、正しい検査結果が得られないことも多く、検査実績はあまりありません。

Q:鹿児島空港や熊本空港を利用した場合も対象となりますか?

A:「事前検査・航空機」では、宮崎空港利用者が対象となり鹿児島空港や熊本空港利用者は対象外です。なお、本サポートは県境を越えるときの交通手段で支援額が異なり、鹿児島空港や熊本空港から自家用車等で宮崎県に帰県する場合は、公共交通機関ではなく乗用車等利用となります(検査費用3,000円)。乗用車等利用者のお申込みはこちら

(空港PCR検査センター)

Q:空港に何時間前に行けば良いですか?

A:抗原検査の結果が出るまでは約30分ですが、検査受付や検体採取、また、当日の混雑状況や飛行機のチェックインにお時間がかかる場合などもありますので、時間には余裕を持ってご来場下さい。なお、ご来店が遅く搭乗までに検査結果が出ない場合は、検査をお断りすることがあります。

Q:検査結果はいつわかりますか?

A:抗原検査はその場(約30分)で結果をお知らせし、陰性の場合は陰性証明書が発行されます。PCR検査は、検体の提出が15時までの場合は当日19時まで、15時以降の場合は翌日中にメールでお知らせします。

Q:陰性証明書は発行して貰えますか?

A:抗原検査は、陰性結果判定後その場で発行されます。PCR検査は、陰性結果判定時に検査を受けたセンターへ来店いただいたときは発行可能です。

Q:陽性の結果がでたら飛行機に乗れませんか?

A:陽性判定の方は、飛行機への搭乗はできません。

Q:陽性の結果がでたらどうしたらよいですか?

A:速やかに、誓約書で記入いただいた医療機関又は検査センターの提携する医療機関を受診してください。

Q:陽性の結果が出たとき、医療機関の当てがない場合はどうしたらいいですか?

A:羽田空港の場合、最寄りの医療機関が見つからない場合などは、検査機関((株)木下グループ)が提携病院の紹介や搬送などのサポートを行います。

Q:陽性の結果が出て飛行機のキャンセルをした場合、キャンセル料は払う必要がありますか?

A:原則としてキャンセル料はお支払いいただく必要がありますが、コロナ陽性判定者のキャンセル料の一部免除等を行っている航空会社もありますので、航空会社へご相談ください。

Q:食事のあとすぐに検査を受けても良いですか?

A:検査前30分間は食事や喫煙をしないでください。正しい検査結果が得られない可能性があります。

(郵送検査)

Q:検査キットはいつ届きますか?

A:飛行機へのご搭乗日の8~10日前に検査機関から発送します。

Q:検体はいつまでに送付すればいいですか?

A:検査キットはご搭乗日に合わせてお送りしますので、キットがお手元に届きましたら、速やかに検体採取を行い、検査機関に送付してください。

Q:検査結果はいつわかりますか?

A:検体が検査機関に届いた翌日中にメールでお知らせします。

Q:検体を送付するときは送料を負担する必要がありますか?

A:送料をご負担いただく必要はございません。

Q:検査結果が届きません。

A:検査キットに同封の説明書にあるQRコードからの登録が行われていない可能性があります。登録をした上で、返送用の箱に貼付したバーコード番号(KPから始まる9桁の数字)をご記入の上、お問い合わせフォームからご連絡ください。

前のページに戻る

戻る